2008年08月15日

行ってきました

(参照)http://sokogeko.seesaa.net/article/104487186.html

3日間あっという間だった・・・!
論理的な説明の仕方とか効果的なプレゼンの仕方とかリーダーシップの取り方とかほんとに参考になることばっかりでした。

でもそれより大きかったのが、多くの人と交流できたことです。プロコン参加者も多くて(てかほとんどで)、優勝者も居らっしゃって。。。
ImagineCup2008世界大会の出場者とか、amachangさんとか、こんな方々ともお話できてとても楽しかったです。

みんなレベル高い人たちなわけですし、技術的な話も普通にできるし嬉しかったです。
ほんと、参加してよかった!3日間お疲れ様でしたっ!

またこんな機会があるといいなぁ・・・!
posted by 流名 at 01:10| Comment(0) | TrackBack(0) | リアルネタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月10日

行ってきます

│ ≡  ('('('('A` )
│≡ 〜( ( ( ( 〜)
↓ ≡  ノノノノ ノ  サッ
http://japan.internet.com/public/news/20080807/5.html

いってきます(・∀・)ノシ
posted by 流名 at 01:25| Comment(0) | TrackBack(0) | リアルネタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月06日

Processing作品その2

やべー。Processingおもすれー。
ってことでもう1つ作ってみましたよ。

時計っぽいものです。
秒が変わったときに落ち始めるので、秒の表示が出たときにはコンマ数秒過ぎてるのは仕様です。

SS2.jpg

実行ファイルとソースはこっち。
clock.zip

NYSLです。

posted by 流名 at 12:52| Comment(0) | TrackBack(0) | etc | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月05日

Googleマップ日本語版がStreet Viewに対応したようです

CNET Japan::どこでも行った気分--Google マップ「ストリートビュー」で日本散策

道路に立った目線で街並みを閲覧できるサービス「ストリートビュー」が日本のGoogle マップにも対応した。東京、大阪、仙台、札幌のなどの都市を、まるで実際に歩いているかのように動き回れる。


つ・・・ついにやってくれたかGoogle・・・
インターンシップ(水戸のほう行ってきまー)先に行くまでの移動ルートとか、1泊させてもらう親戚の家までのルートとか見て回るのに早速活用させてもらいました。
ちょっとは雰囲気つかめた気がする・・・
実際行って圧倒されるんだろうけど。。。

トーキョーコワイヨー\(^o^)/

まぁ、すごく楽しみではあるんですけどね。

プライバシーの問題とか色々解決すべきこともあるみたいですが、純粋に楽しい技術だと思いました。
これが全国で出来るようになると素晴らしいですね。

ちなみに、実家がある島は、航空写真も全然ズームがききませんorz

ラベル:google
posted by 流名 at 21:24| Comment(0) | TrackBack(0) | etc | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Processingで遊んでみた

Wikipedia:: Processing

・・・これは面白そうだ。デジタルアートとかそんな感じのことやりたいと思ってたとこだし。

日本語の解説サイトとかドキュメントがかなり少なくて涙目だったけど、サンプルとか英語ドキュメントよみながらちょっと作ってみた。
Java実行環境が必要なはず。画像はSSだけど、これじゃよく分かんないな(^ω^;
SS.jpg

fallBalls.zip

ちなみにProcessingを知ったのは下の動画のおかげ。こんなんやりTeeeeee
「どこでもペンタブレット」でProce55ingを動かしてみた

posted by 流名 at 13:07| Comment(0) | TrackBack(0) | etc | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月03日

Lispメモ

偶然面白そうなスクリプトみつけた。
xyzzyの使い方が分からぬやし 励ましあえ その11
49 :名無しさん@お腹いっぱい。[sage]:2007/10/25(木) 19:02:46 ID:kEYfm17K0
(require "junk/http")
(defvar *google-suggest-url* "http://www.google.com/complete/search?hl=en&js=true&qu=")
(defun google-suggest-query(string)
(with-open-stream (stream
(junk::junk-http-get-url
(concat *google-suggest-url* string)))
(remove nil (mapcar #'(lambda(x)(if(string-match string x)(string-trim " \"" x)))
(split-string (read-line stream nil) #\,)))))
補完候補を悪名高き先生から


やってみた。
(google-suggest-query "wiki")

⇒("wiki" "wikipedia" "wiki" "wikimapia" "wikihow" "wikipedia encyclopedia" "wiki answers" "wikitravel" "wikiquote" "wikimedia" "wikileaks")


これは面白そうだ。適当に組み込んで遊べそう・・・
だけどアイデアが思いつかない(´・ω・`)
最近Lisp弄ってないしorz

ただ、
http://www.google.com/complete/search?hl=en&js=true&qu=[query]
に対して、先生からは
window.google.ac.Suggest_apply(frameElement, "win", new Array(2, "winamp", "57,400,000 results", "windows media player", "57,600,000 results", "windows update", "42,700,000 results", "windows live", "189,000,000 results", "windows defender", "2,810,000 results", "windows vista", "324,000,000 results", "windows media player 11", "8,230,000 results", "winrar download", "769,000 results", "winscp", "1,050,000 results", "windows mobile", "112,000,000 results"), new Array(""));

てのが返ってきてて、スクリプトでこの結果から、[query]があてはまって"で終わるとこまでを結果と見なしてリスト化(日本語おかしいorz)してるわけで、
window.google.ac.Suggest_apply(frameElement

に[query]が含まれてると結果が狂う。こんな感じ。

(google-suggest-query "google")
⇒("window.google.ac.Suggest_apply(frameElement" "google" "google maps" "google video" "google images" "google talk" "google mail" "google scholar" "google earth download" "google finance" "google analytics" "google calendar")


切り方を考えてみようかなぁ。

posted by 流名 at 16:53| Comment(0) | TrackBack(0) | Webネタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
タグクラウド
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。