2009年11月17日

\カン!/ \ツモ!/

リンシャンカイホウきたよー!

一回やってみたかったけど、まさか起こるとは・・・。すごい気持ちいい(・∀・)
やばいテンションがやばい
091117-002716.jpg
posted by 流名 at 00:38| Comment(0) | TrackBack(0) | etc | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月04日

回路の残骸と僕とシンフル

今日の昼、僕は電子回路の基盤の残骸を後輩から引き取りました。
3年前に偉大な先輩が作った、ミニ四駆のタイム計測用の回路です。文化祭で3年前からミニ四駆大会(結構巨大なコースで激しいですよ)をやってるんですが、それに使うものです。

偉大な先輩がその年に卒業した後は手動でタイム計ってたのですが、今年はまた自動でやりたいという話(が会議であがっていたらしいの)でした。

で、後輩が今頃頼み込んできた(補足: その後輩は全く悪くない。むしろいい子。その上の人が「流名に頼んどく」といったまま放置して、後輩から聞いて寝耳に水)ので、「文化祭まであと3日しかないのに動かせるのかこれ・・・。俺マイコン詳しくないのに。まぁ見るだけ見てみるか」といいつつ、内心わくわくしながら僕は残骸3箱と回路図を受け取ったわけです。

昼休みが終わり、研究室で先生にいきさつを話して残骸を広げようとした僕に先生が厳しい顔で言ったのです。
「それ、組み立てるの待った方がいいぞ。この後何か起こるから。」

僕は口を開けました。先生の言っている意味が分かりませんでした。先生は繰り返しました。
「まぁとにかく待った方がいい。」

そのとき放送がなりました。
「インフルエンザにより学級閉鎖になるクラスが発生したので、文化祭は中止となります。」


(゜Д゜)


長々と引っ張りましたがつまりはそういうことww
文化祭\(^o^)/オワタ


最後の文化祭だったのに。。。(´・ω・`)
友達とライブの練習してたのに。。。


回路組み立てるの(組み立てられたか分かんないけど)結構楽しみだったのに。。。


あーくそシンフルめ。ファッキン!


#残骸の中には、赤外LEDの発光、受光回路は無駄に大量にあったのに、マイコンが1つも見あたらなかった気がしたんだけど何でだろう。マイコンは制御B棟あたりに頼み込んで借りてねっ☆ってことだったのかなー。
posted by 流名 at 22:57| Comment(1) | TrackBack(0) | 携帯から | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月01日

文学少女読んだ。

最近無性に切ないとか儚い作品を求めてます。
そういう心境なのです。

で、前々から手を出したいと思っていた文学少女シリーズに手を出しました。
髪を切りに行って今日だけ髪だけイケメンになった(美容師さんすごいです^q^)あとに寄った本屋で3巻まで買ってきました。

で、1巻を読み終わりました。

タイトルと表紙から想像してたのとは違った感じのテイストでした。結構熱い。切なく熱い。

そんな感じのイメージでした。

人間失格は買ったけど途中までしか読んでなかったので、改めてちゃんと読んでみようかしら。
続きを読む
ラベル: 文学少女
posted by 流名 at 23:31| Comment(0) | TrackBack(0) | リアルネタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ヒストリー

さっき、ふとなづなさんのblogの昔の記事を辿っていたりなどしました。

中学の時からよく続いてるなーと思って、そして、昔の自分の思考をトレース出来るっていいなぁと思いました。

僕ももっと書いておけば良かった・・・。もう時間は戻らないのかと考えるとさびしいものがありますね・・・。

で、そのなづなさんの昔の記事にesolahome.ddo.jpへのリンクを見かけて懐かしいなーって思ったり。
あの時のデータ、まだ残ってるのかなぁ。サーバー移し替えたときにとったバックアップがあるかなぁ。でもMovable Typeのデータベース設定どうしたっけ。Berkeley DBにしてたらまだしも、MySQLで動かしてたらアウトだよな・・・。もしかしたらエクスポートしたテキストが残ってるかもな。今度家に帰ったら捜索してみよう。

esolahome.ddo.jp時代の記事を無性に読んでみたくなってダメもとでInternet Archiveに尋ねたら結構残っておりまして、読んでみたんですが、中二って感じですね。痛い痛いw
// Movable Typeでやる前に2週間程度別のエンジンでblogやってたことも思い出した。
でも、懐かしくて、あの時が一番輝いていたんじゃないかなーとか考えたりもします。

えそらと出会って、それをきっかけにいろんな方に出会って・・・。
るりらいさんアクシルさん大楽さんこうたろさんそしてなづなさん。
今となっては連絡がつくのはなづなさんだけですが。
みなさんどうされてるのかなぁ・・・。

このつながりの中でesolahome鯖を立てて、何人かの方に使っていただいて。もう世の中はADSL全盛だったにも関わらずISDNで運営してる上にWinMEで動いてて落ちまくりで信頼性もクソもないサーバだったけど。あの時は自鯖運営してるとか俺カッケーwwwwwとか思ってて、中二すぎて微笑ましい。

でも、この過程があったから今の自分があるんだなぁ。とも思います。
このとき取り入れた知識が今の知識につながってる。サーバー立てる経験をしてなければ、今ほどPC、特にネットワークやセキュリティに関する知識はなかったし、情報処理の資格試験にも受かっていないだろうし、セプキャンに参加することもなかったんだろうな。と思います。

もう何言ってるかわかんないや。文体も内容もめちゃくちゃだw

まとめますか。

えそらありがとう!オシロさんありがとう!
そして僕に関わってくださったみなさんありがとう!

そして

今からでも、もうちょっとblog更新したいなっ!
posted by 流名 at 01:01| Comment(0) | TrackBack(0) | Webネタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月31日

新海誠な一日

今日は午後から暇すぎて困ったので、前々から見ようと思って見てなかった新海誠作品に触れてみました。

「秒速5センチメートル」と「雲のむこう、約束の場所」。
今さらって感じですがw

友人が「新海誠作品は、『アニメという媒体で表現する必要はないかもしれない』作品だ。表現がすごく写実的だからもしかするとドラマのほうがいいかもしれない」
と言っていた意味がわかりました。確かにドラマっぽい。
でもあくまでアニメであり、視覚的な情報量がドラマよりも少ない=想像力によってのみ補われる部分が大きいことで、切なさとか寂しさとかそういうものが自分の体験と混ざって突き刺さってくる感じでした。

んー、しかし覚悟はしてたんですが凹みますねこれは。
なんともいえない感情が込み上げてきました。

ネタバレを含むかも?
posted by 流名 at 23:48| Comment(0) | TrackBack(0) | リアルネタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月20日

プロコン行ってきた。

(実は日付詐称して11/1に書いてます^q^)

プロコン行ってきました。木更津でした。

今年は、2年前から念願だった自由部門に出場しました!
入賞することはできなかったけど、自由部門に出場することができただけですごくうれしいです。

結構一般とか、企業の人からのウケは良かったように感じたんですが、審査員にうまく伝わらなかったのが残念でした。
プレゼンは我ながら会心の出来だったとは思ったりなんだりもしてますが(殴

全体的な反省としてはスケジュール調整がうまくいかなくて最後デスマったところとか無謀な仕様を詰めようとしてしまった所ですね。
前者が致命的でした。そのせいでバグ取りもまともにできず、そのせいでマニュアル審査でフリーズするという涙目な事態にも陥りましたし・・・。

後者はこれは起こさないようにと考えながら仕様を決めたつもりだったんですが、何とかなるだろうと軽い気持ちで入れた機能の実装が意外にヘビーでした。これがスケジュールの遅れにも影響しました。もっと慎重に練らないといけないなと感じました。

まぁ、何はともあれ、最後のプロコンでした。感慨深いものがあります。プロコンに育てられてきたといっても過言ではないです。
プロコンで技術もついたし、友人との絆も深まりました。ほんと、プロコンに参加してよかった・・・。

反省するところは色々ありますが、今年を機にプロコンに向けた取り組みが活発になり、将来的に受賞につながれば良いなと思います。


ラベル:プロコン
posted by 流名 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | リアルネタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月19日

セキュリティ&プログラミングキャンプ2009

というわけで行ってきましたセキュリティ&プログラミングキャンプ2009
リンク先には速報レポートも上がってます。
が、閉校式で「帰ってblog書くまでがキャンプです!」とか言われたのでblog書きますw

本当に楽しい(interesting/fun両方)5日間でした。ここでしか出来ないような体験がたくさんできました。

セキュリティについての知識がついたのは間違いないです。流れるパケットを解析したり、HDDイメージの解析をしたり、マルウェアのバイナリ解析をしたり、ハニーポットにかかったクラッカーさんの挙動を探ったりと多くの講義を聞いたり実習をしたんですが、防御する側としても攻撃する側としても、些細な情報をたどることで大きな情報を得られるんだなぁーと感じました。

一番興味を持っていたのはマルウェアのバイナリ解析ですが、やっぱり相当難しかったです。アセンブリ読むのは大変でした。頭が爆発しそうになるw
授業でCOMET II (CASL)でアセンブリには触れていたんですが、当然ながらやっぱりレベル違いますね。。。関数呼び出しの時のスタック操作とか特に結構混乱しました。キャンプは終わりましたが自分でマルウェア落として解析して精進したいところです。

ただ、技術を持っているからこそそれを正しいことに使うべきで、決して悪用してはいけないということも同時に強く感じましたね。"ハッカー検事" 大橋さんの講演で特にそれを感じました。

講義だけでなく、BoFとか他の参加者やチューターの方との雑談も楽しかったです。最初の食事から早速Geekな話題で持ちきりでしたw
夜も、談話室に入ったらエディタ&ブラウザ論争に巻き込まれたりとか楽しい楽しいw
キャンプで話したような深い話をできる人はこっちの高専では見かけませんね。

で、色んな人と話していく中で世界の広さを感じました。自分よりレベルの高い人とか山のようにいるなぁ。と。
例えば、先に書いたマルウェアの解析の時にアセンブリをすらすらと読んでいって、ハッカージャパンにも記事を書いてる方が居たりとか、コンピュータ関係の知識が膨大で特にネットワークの技術に詳しくて、しかもユーモアもあってプレゼンが上手い方が居たりとか、Cyanの開発者が参加(!)されてたりとか・・・

5年間変化のない高専で若干井の中の蛙になっていたところがあったようなので反省中なうです。
このキャンプで会えた方々に少しでも近づけるように(あわよくば追い抜けるようにw)頑張っていこうと思います。そして、またいつか再開できることを祈っています><



posted by 流名 at 01:29| Comment(9) | TrackBack(0) | リアルネタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月12日

セキュリティ&プログラミングキャンプに参加します

お久しぶりです。
いきなり/いまさらですが、セキュリティ&プログラミングキャンプ2009
に参加してたりします。

IPAが主催で、タイトルの通りセキュリティとかプログラミングとか深く勉強しようぜ!ってキャンプです。
詳しくはリンク先にありますが、セキュリティコースとプログラミングコースに分かれてそれぞれで専門の講師の方が教えてくださるのです。
ちなみに僕はセキュリティコースです。

このキャンプ、講義内容もすごく充実していて、バイナリ解析とかVPNとか、普通学校では習えないような高度なこともやるということで、すごく楽しみです。しかも、講師の方も色んなIT関係の企業から来られてるんですよ!もうこれは参加してよかったです。

しかもプログラミングコースの講師には天野さんも来られるそうです。天野さんは去年のITリーダー育成キャンプで会ったのですが、すごく魅力あふれる方でした。またお話できるといいなぁ。わくわく。

明日(今日?)から開催なんですが、諸般の事情で一足お先に現地入りさせていただいてます。興奮して眠れないので久しぶりにブログ更新してみましたw

・・・よし、寝ます。
このエントリの投稿日に関して+1日目終わったw
posted by 流名 at 02:00| Comment(1) | TrackBack(0) | リアルネタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月14日

編入学の受験してきた

久しぶりの更新です。まだ生きてます\(^o^)/

先日某大学の編入試験受けてきました。
たぶん落ちました\(^o^)/

情報でくだらないミスを連発したのが痛かったと思います。。。
あと数学でただの積分を計算ミスしたりとか
3時間で5科目だけど、ひとつひとつの問題数は少ない(数学2科目あわせて5問しかない!)、落ち着いて解けるだろうと思っていたのですが、見通しが甘かったようです。

情報の、「空欄に当てはまるコードを書け」に時間をとられて、最後のほうはテンパってました。時間配分はちゃんと考えるものですね。

面接はこれまでしてきた練習よりも落ち着いて、一番良く応答できた気がします。卒研でやってることに関して、「その研究すごく良いと思うよ」と言ってくださったのは嬉しかったです。

まぁでも結局筆記試験の出来だと思うので、たぶんダメだろうなぁ・・・
明日の正午が発表でそれまで気が気じゃないとです(´・ω・`)
ラベル:受験
posted by 流名 at 14:06| Comment(1) | TrackBack(0) | リアルネタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月02日

リモートデスクトップのSmart Sizing

無料で構築するセキュリティシステム  リモートデスクトップ使うならSmart Sizingが便利!

サーバにてターミナルサービスを動作させ、リモートデスクトップクライアントで接続する場合、便利な機能である。
接続したリモートデスクトップ接続を縮小しウィンドウで表示する場合、そのウィンドウの大きさに応じてリモートデスクトップに表示されるサーバの画面も縮小して表示してくれる。


マイドキュメントに保存されているDefault.RDPをメモ帳で開く。こちらだとサーバ名を入力して接続する場合に汎用的に利用できる。

開いたRDPファイルのメモ帳で

smart sizing:i:1

を入力し、保存する。


鯖の管理をRDP使ってこたつでノートPCからやってたんですけど(笑
これは便利・・・
表示されている画面自体を、スクロールするってのに軽くイライラしてたんで、助かりました。
posted by 流名 at 00:35| Comment(4) | TrackBack(0) | Webネタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
タグクラウド
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。